岩城製薬株式会社 > 会社案内 > 岩城製薬佐倉工場

会社概要 岩城製薬佐倉工場株式会社の会社概要を掲載しております

岩城製薬佐倉工場のご紹介

sakura
岩城製薬佐倉工場株式会社は、2020年7月に岩城製薬株式会社の主要工場として設立され、医療用医薬品、アレルゲン製剤及び検査薬の製造受託を行っております。また、治験薬製造の受託も行っており、皆様の医薬品開発をサポートいたします。

ご挨拶

当社は、2020年7月1日に岩城製薬株式会社の主幹工場として新たにスタートした医薬品製造受託会社です。
当社は、注射剤、外皮用剤、固形剤、外用液剤の受託製造において、治験薬製造から商用生産をカバーする技術と設備を有しております。これまで製薬企業の主要工場として稼働してきた長年にわたる実績を基に、高品質な医薬品の製造・供給を実現いたします。

また、当社を含むイワキグループは、原材料の調達、流通を手掛ける機能、化成品、医薬中間体、原薬製造、医薬品製造を手掛ける機能、CMC受託サービスを提供する機能を保有しております。グループ連携力を最大限活用することにより、原材料調達、開発、生産に至るまで、お客様のご要望・ご期待にお応えするご提案やサービスの提供ができるとものと確信しております。

当社は、今後も多くのお仕事を通じて製剤製造技術に磨きをかけ、皆さまから信頼されるCDMOであり続けたいと考えております。

今後とも一層のご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

2020年7月1日
代表取締役工場長 小泉 裕一

会社概要

会社名
岩城製薬佐倉工場株式会社
(IWAKI SEIYAKU SAKURA FACTORY CO., LTD.)
設立
2020年4月
資本金
1億円
株主
岩城製薬株式会社(100%)
住所
〒285-0808 千葉県佐倉市太田字寺ノ作2183番1
電話
043-485-7111
従業員数
137名
役員
 
 取締役会長
吉岡 敏夫
 代表取締役工場長
小泉 裕一
 取締役
熱海 正昭
 監査役
磯部 俊光
 執行役員
廣瀬 隆
主要製品
医療用医薬品、アレルゲン製剤及び検査薬

アクセスマップ

住所 〒285-0808千葉県佐倉市太田字寺の作2183番1
JR総武本線 佐倉駅南口よりバス15分 タクシーで10分

事業内容

岩城製薬佐倉工場株式会社は、イワキグループ中核企業である岩城製薬株式会社の主要工場として医療用医薬品、アレルゲン製剤及び検査薬の製造を行っております。これまでの製造実績から、注射剤、錠剤、外皮用剤を中心に受託製造を行っております。

お問い合わせ先

お電話:043-485-7111 (代表) 事業開発室宛

メール:info.sakura@iwakiseiyaku.co.jp