TOP > 受託

受託 岩城製薬株式会社の受託についてご紹介します

岩城製薬の受託の特長

原薬・中間体をはじめとしたファインケミカル製品から医薬品製剤まで幅広く受託対応いたします。

  • 技術開発力
    技術開発力
    蓄積された技術による製法開発やプロセス設計・高品質・低コストを実現
  • 安心・安全な品質体制
    安心・安全な品質体制
    薬機法をはじめ、総合的な法対応能力と国内外GMP査察での適合実績
  • サポート体制
    サポート体制
    調査・ラボ検討~製造ステージまで技術者が一貫フォロー

医療用・一般用医薬品

長年にわたる皮膚外用剤の研究およびさまざまな剤形に関する技術の蓄積により、製剤設計から生産まで自信をもってご提供させていただきます。

多品種少量生産から大量生産まで対応できます。

また、治験薬GMPにも対応いたします。

処方検討、実生産以外でもご相談ください。

医療用・一般用医薬品

原薬・医薬等中間体・化成品

プロセス開発からGMPバルク生産まであらゆる受託に対応

長年蓄積した合成技術により、開発段階から生産まで、 あらゆる受託に円滑に対応いたします。
GMP少量生産対応の新プラント完備により、 既存のGMP対応自動制御大型設備や高性能マルチパーパス設備と合わせ、 少量から大型ロット生産まで、さまざまなニーズに柔軟に対応できる生産能力を備えております。

c-GMP、ICHに準拠し、DMF、CEP登録、FDA査察経験に裏打ちされた 徹底した品質管理体制のもと、お客様にご満足いただける受託サービスをご提供いたします。
またEHS(Environment、Health、Safety )投資に積極的に取り組んでおります。

原薬・医薬等中間体化成品